住宅設備屋 水道屋さん
蛇口の交換〜リフォームまで御相談、お気軽に!
住宅設備・蛇口交換、トイレ、換気扇、キッチンなど水まわりに関することなら御相談ください。
350_telephone.jpg

2010年06月27日

ダイニングキッチンの床板の改修工事 大田区 マンション

sP6050005.jpg
流し台とガス台の撤去後
外壁からの雨水の浸入によってダイニングキッチンの床板が腐ってしまったので床板の部分改修して欲しいとのご依頼

sP6050006.jpg
CF(クッションフロア)を少し剥がしてみました。びっしりとカビが生えていました・・・

sP6050017.jpg
床板の解体後
クッションフロアを剥がして床板を解体したところ、殆んど素手で解体できるほどに腐食が進んでいました。
CFの強度だけで床を保っていた状態でした。

sP6050018.jpg
床板の解体後 別のアングルから
普通は床を造ってからその上に壁を造るので、既設の壁(巾木の部分など)に傷をつけずに床板だけを解体するのは、少し面倒なのですが、今回はかなり楽に解体をすることが出来ました。

sP6050019.jpg
一寸五分の垂木を使って根太組みの途中

sP6050020.jpg
根太組みの途中 別のアングルから
防カビ処理もしっかりと行いました。

sP6050021.jpg
12mmの合板を根太にビス止めした後、CFの下地として
アースシールで不陸調整をしているところ

sP6050022.jpg
アースシールの施工後

sP6050023.jpg
アースシールの施工後 別アングルから
この後、乾燥を待って余分な部分をケレン(削りおとす)してからCFを貼ります。

sP6050025.jpg
作業完了後
CFを貼ってキッチンを戻したところ

sP6050026.jpg
作業完了後 別アングルから
作業時間1日
すっかり夜になっていました・・・


posted by 水まわり専門屋スタッフ at 18:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フローリング・クッションフロア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする