住宅設備屋 水道屋さん
蛇口の交換〜リフォームまで御相談、お気軽に!
住宅設備・蛇口交換、トイレ、換気扇、キッチンなど水まわりに関することなら御相談ください。
350_telephone.jpg

2016年12月25日

フローリングを極力に活かしたままCF(クッションフロア)を貼る前まで 他

前回の記事(ガス給湯器(浴槽のバランス釜から外壁取付)の取替工事での現場でのこと)の補足になります。


フローリング20161224写真6.JPG
<写真: フローリングを開口し各種配管をする前>上記の写真はガス給湯器の交換・移設に関して鉄筋コンクリートのお部屋のフローリング材を開口したところであります。


配管を通していくという箇所だけを開口していきます。フローリング張替えの場合はもちろん全てのフローリングを剥がして配管作業します。


20161224施工日記写真.JPG
<写真: フローリングを開口し各種配管をしたところ>

上記の写真はフローリングを開口を各種の配管を終えたところです。次の作業が補強材を使い開口したフローリングの箇所の下地をきっちりと補強している最中の一コマです。


フローリング20161224写真.JPG
<写真: ベランダへのガス給湯器移設工事が終わりフローリングの下地調整>


寸法確認しながら材木を使用し下地補強を開口をした箇所に合わせてしていきます。

フローリング20161224写真2.JPG
<写真: 細かな箇所を微調整しながらの修復作業>

この段階では木材を面取りしながら、しっかりと確認しながら行います。


フローリング20161224写真3.JPG

フローリング20161224写真4.JPG

<写真: CF(クッションフロア)を張る前に配管作業のために開口したフローリングを修復したところ>

上記のような作業段階が終わり次第にCF(クッションフロア)を張ります。

★低コストで抑えるという選択肢ならばフローリング張替えよりもCF(クッションフロア)
ガス給湯器の配管変更による工事では現場の配管の状況に応じて床(畳、フローリング、CF、タイル)を開口します。それも全ては現場調査をさせていただき御見積の提示になる次第でございます。例えば複数の同じようなお部屋を管理さているオーナー様、管理会社様において長年の劣化によりバランス釜からガス給湯器を外に付けるというプランで浴槽が広々し入居者にとって優しいお部屋作りを実践されている方々も多くおります。

★風呂釜、浴槽の交換事例をほんの一部だけご紹介です。リフォーム費用の比較にもお役たち!


リンナイ、ノーリツ TOTO 他 浴槽の交換・お風呂のリフォームをお考えの方向けのページはコチラです!
posted by 水まわり専門スタッフ at 13:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

ポリバス(FRP浴槽)の交換工事・リフォームについて

今回は当店で人気メニューの一つでもございます"ポリバス(FRP浴槽)の交換工事・リフォームについて"と題しまして、お話を少々させていただきたいと思います。意外な発見で今まで使用したポリバスが広々したポリバスになる可能性が秘めているということをお伝えできればと思います。ポリバスにはガラス繊維が使用されています。第二次世界大戦前、日本では陶器の浴槽や木材を使用していた頃くらいには考えられないような技術がポリバス(FRP浴槽)だったかもしれません。現在は多くのシェアを占めるまでになり各メーカー競争するという毎日かと思う次第でございます。軽くて丈夫で、お湯が冷めにくいというメリットや強みが世に知られて現在では多くの風呂場に風呂付FRP浴槽が使われるようになりました。

風呂付FRP浴槽というのは以下のような写真になります。
IMG_2367_heiwajima.jpg
施工事例含めて以下にご紹介させていただく次第です。

IMG_2367_heiwajima.jpg
大田区のH様よりバランス釜式風呂が長年使用の劣化により広々としたお風呂への交換リフォームの御依頼でございました。
ご提案したのはオーナー様にも優しい、賃貸されている消費者へも優しいホールインワン式(壁埋め込み式)のガス給湯器で浴槽が広々というリフォームになりました。
築40年以上の物件でございました。 リフォーム総額費用は記事下記に記します。御在宅の物件でも可能で即日の対応も可能です!
詳しくはコチラ→2DK 平和島(大田区)狭い浴槽(バランス釜式風呂)から広々した浴槽(LIXIL INAX)+ RUF-HV82SA-E 8.2号(追い焚き機能)



★30万円以下で出来る簡易リフォームの事例になります。
横浜市鶴見区 Rinnai バランス釜式風呂から屋外取付式のガス給湯器への交換と広々した浴槽への簡易リフォーム
ガス給湯器 RUX-A1611W-E + 浴室リモコン・コード BC-45A + 浴槽 LIXIL INAX PB-1112VWAR + 水栓金具 BF-M607 + 残材処分 + 配管工事(ガス・フレキ管・コック共 + 給湯・給水・逆止弁共) + 配電サービス+ パネル造作(ガス給湯器の前に取付)+ 諸経費(コインパーキング費 実費)
詳しくはコチラ→横浜市鶴見区のS様よりの御依頼でございました。賃貸物件(築年数35年程度)の浴室のバランス釜式風呂から屋外取付式のガス給湯器への交換と浴槽の交換。


★品川区 追い焚き機能付きで浴槽はそのままで、壁埋め込み式のガス給湯器(リンナイ)と蛇口(LIXIL INAX)
RINNAI RUF-HV82SA-E + LIXIL INAX BF-M607-GA + 交換工事(ガス、給水、給湯、追い炊き、リモコン、浴室用電源配線)+ 残材処分 + 諸経費 = 25万円程度!(直接頼むから余計な中間マージンがカットされます!)
詳しくはコチラ⇒品川区のA様より追い焚き機能付きの浴室の壁穴埋め込み式のガス給湯器の交換と浴槽専用の蛇口交換の御依頼でございました。

★失敗しない!浴室リフォーム工事の事例


湯船も以前と比べて大きくなり(長手方向で140cmあります)縦横の配置をかえたことにより洗い場が広くなりました。現場調査で寸法などをしっかりともちろん計り予算に応じたベストな提案が出来たと思っています。
詳しくはコチラ⇒品川区 M様 TOTO 浴室リフォーム事例の御紹介


ラベル:FRP浴槽 ポリバス
posted by 水まわり専門屋スタッフ at 11:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

TOTOショールーム(大田区大森北三丁目) トイレ、節水と除菌水についての講習会

TOTO大田区ショールーム 写真 3.JPG
(写真: TOTO 東京支社 大田区)
世界のトイレという名を持つトイレメーカーTOTOさん(大田区大森北3丁目 ショールーム)の講習会に参加に参加させていただきました。一般向けの講習会というよりかはリノベーション、リフォームという業者向けの講習会です。内容的には節水と除菌水、お店、パブリック(公共施設)というテーマでございました。今回参加させていただきまして、いろいろとトイレの事情というのが変わるという気はしました。要するに私たちが気が付かないところで色々なことをメーカーさんは考えて商品の開発を日々しています。

写真 2.JPG
(写真: タンクレストイレのネオレストのポスター)

今までトイレのタンクに水がたまる時間が軽減されるという商品がすでに発売されていますが、それだけではなくて誰でも簡単に水漏れや詰りなどトラブルがあった場合には簡易的に改善できる可能性が高いということです。その他にもメリットはたくさんで経済的なことでトイレのリフォームをお考えの方にも良い提案は出来るのではないかということでした。トイレというと臭いが気になる、待ち時間がお店(特に飲食店など)によっては多いなど色々と改善する箇所があるのでないかということです。実際に節水や除菌水という効果により事例もあるようです。その辺りは経済的な効果を考えるオフィスでも、お店でも色々とトイレリフォームの際にはできるのではないかということです。毎月、毎月の水道代金ということで考えてもトイレをリフォームしたいという方には画期的な商品がTOTOにはあります。説明、現場を調査する時間にしては2時間くらいでしょうか。その上で御見積もりということをさせていただき当店では水道代金の軽減という実現はトイレ工事により可能ということが出来る可能性が高いです。非常に今回の講習会に参加させていただき、商品+工事費用ではベストプライスなご提案が可能と判断しております。お問合せはメールフォームまたはお電話でお願いしたいと思います。今回の記事にはまだしていませんがTOTOさんの商品の素晴らしい点についてはまた纏めて記していきたいと思います。また和式トイレから洋式トイレへのことをお考えのおふぃす個人商店、飲食店、工場なども日々においておいてお問合せいただいてますのでどちら様も順番に現場調査をさせていただき御見積もりをご提案という流れになります。

★安心、丁寧、優しい!地域密着!施工事例ほんの一部をご紹介します!


大田区のT社様よりの御依頼でございました。3階建てのビルの3階の事務所にある和式便器を洋式便器へと交換して欲しいとの御依頼でございました。



タンクレストイレをご検討中の方からよくある質問について少々述べたいと思います。便器の型番が分からない場合で壁からボルトキャップまでの長さを図るが二つボルトキャップがある場合は?


★飲食店や美容サロンからのよくある質問トイレのリフォームについて

よくご質問いただきますところの、トイレをどのようにしたらよいかというところです。予算にあったリフォームをしたいということですがその指標というのがなかなかわからないということで御相談をいただきます。タンクレスのトイレというイメージでは各メーカーが発表しています。さらに毎月、毎月の水道代金ということでのトイレを使う頻度というのが多いところではしっかりとした指標を出して、このトイレに変えたらこのくらい現状と比べて節水も出来るし、節約できますよ。という指標もご提出は可能です。今、トイレの事情というのは節約、節水というのを考えている方々には良いかとは思います。初期コストは掛かるとは思いますが、数年先をみた考え方でお掃除も楽々というご提案は可能です。もちろん、商品 + 工事費用でご提案します。

★トイレリフォーム 目黒区のタンクレストイレの事例


トイレのリフォームにおいて、迷うところがLIXILのSATIS(サティス)とPanasonic(パナソニック)のアラウーノというご相談をよくいただきます。これは掃除の点とか、数年先を観た考え方だと思うのです。







ラベル:toto
posted by 水まわり専門スタッフ at 22:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする