住宅設備屋 水道屋さん
蛇口の交換〜リフォームまで御相談、お気軽に!
住宅設備・蛇口交換、トイレ、換気扇、キッチンなど水まわりに関することなら御相談ください。
350_telephone.jpg

2014年09月23日

タンクレストイレ検討中だが現在の便器の型番が分からない

タンクレストイレをご検討中の方からよくある質問について少々述べたいと思います。便器の型番が分からない場合で壁からボルトキャップまでの長さを図るが二つボルトキャップがある場合は?どちらのボルトキャップを基準にして壁からの長さを測れば良いでしょうか?

350_new_写真_トイレボルトキャップ.jpg

便器のシールが剥がれていて現在のトイレの型番が分からないという場合があります。リフォームを検討しているがなかなか思うように商品選定が出来ないという時はないでしょうか。前にタンクレストイレを購入してしまいそのトイレが実際には取付が出来ないという事態がありました。商品は施主様のほうですでにインターネット通販で気に入った商品があったが取付が出来なかったというケースです。極稀にあることですが<font color="red">"現在の取り付いている便器の型番が分からない場合はトイレのお部屋の奥の壁からトイレのボトルキャップまでの長さ"が判れば排水芯がわかりますので、お気に入りのトイレ(TOTO LIXIL PANASONIC etc) へ交換できる商品かどうかというのが分かるのです。よくわからないから現場調査に来てほしいという場合にも便器の型番が分からない場合には壁から排水芯までの長さを図りリフォームができる商品選定をしご提案申し上げております。よくある質問で"ボトルキャップが壁の奥とトイレのお部屋の入口方面に二つあるが壁から近いほうのボトルキャップまでか?壁から奥のほうか?"というご質問ですが答えは<font color="red">"壁に近いほうの入口から奥のほうのボトルキャップ"です。
施主様がお気に入りの決まった便器があるからといいましても、その"便器"で対応できるかどうかという重要な箇所です。便器を購入したが実際には施工業者に来てもらったが取付が出来なかったというケースは実際にはあるのです。極稀のケースでございますが一つ確認していただきお気に入りのタンクレストイレへ御検討中の方はその辺をよく注意してお気に入りのトイレを見つけてほしいと思います。本日も皆様宜しくお願い申し上げます。


壁から排水芯までの長さが判れば適合するお気に入りのトイレへのリフォームが可能かどうかすぐに分かります。


posted by 水まわり専門スタッフ at 13:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トイレのリフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック